FC2ブログ
千夜一夜開拓記

Granado Esupada等の生存プレイ日記。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死者の大地クエ

2011 - 09/09 [Fri] - 08:55



capture_00079.jpg

カート様を編入していたわが家門ですが、唐突にエデュが欲しくて欲しくてたまらなくなったので
サブ家門でエデュを編入してきましたヽ(*´∀`*)丿

そしてついでに と自分用に死者クエの概要をまとめました。
激しくネタバレと勝手な補完があります。あと腐女子の見解があります。

capture_00095.jpg
まずロストルドスでカート様にお会いしに行きます。
車輪を背負ってないキャラでカート様に話しかけるとこうなるようです。
っほほう、一人称は「俺」なんですねッ!?

死者の大地へ行き、指定されるモンスターを狩ります。→報告

やたらリンドンの手下じゃないかと疑われます。
capture_00072.jpg
わーいおつかいー!
capture_00073.jpg
(見えにくいですが、ハイライトの文章は
 「なんでお前の部下にならなければいけないんだ?私の方が強いかもしれないのに。」)
そして戦闘になります。

capture_00074.jpg
わーいカート様の本気怖い。°・^q^三^p^・°。
等級267とかwwwwwwwww超ラスボス級wwwww
グリムリッパーも等級667wwwwwひとケタ違うよおおお

当然のことながらミッション敗北で終了\^q^/

capture_00076.jpg
サーセンしったぁあ。°・^q^三^p^・°。
おつかいを頼まれます。
「自分で行けや!」

capture_00077.jpg
左様でございますか。

capture_00084.jpg
エデュ兄初登場シーン・・・これは・・・ひどい^q^三^p^
ただでさえ白い人なのに、お顔に文字がかかってるwwwうぇww

そして戻ると、ミュエルトスチーフのポケットをトッテコーイ!されます。
ぽけ・・・っと・・・??????
それが終わるとMAP中央の橋調査。
そしてやっとご褒美のお話が聞けます。
capture_00100.jpg
capture_00101.jpg
capture_00102.jpg
わかりません!先生!

capture_00103_20110906054536.jpg
capture_00104.jpg
あ、それは分からないそうです。
そしてMAPはずれの廃村に行きます。
そしてネクロ様と戦闘になります。
倒して報告に戻ると「なに!俺も行く!」とカート様ついてきちゃった。
1_20110906054424.jpg
さすがのカート様、モントロ様の変態トークよりも「リンドン姓」で呼ばれたことの方におかんむりです。

時系列がよくわからないんですが
リンドン「わしの息子をやろう!お前好みだぞ!」
モントロ「ほほう!美形だとな!?」
というやりとりは、カート様が行方をくらます前のようです。
ん?それともその会話を聞いて「お父様ひどい!」と家を飛び出したのかな?(それはたぶん違う

で、良く分からないのが
「これはどうしたことか?やっと見つけたと思ったのに・・・。許せん・・・。」
が何の事だかさっぱりなんですが、
やっと見つけた→探していた→捨てられたエデュじゃない→カート様?
しかし「どうしたことか?」と驚いてる事から、エデュアルドの記憶が戻りかけてる事にビックリしたのか?


そしてネクロ退治のあと、ピュアオタイト集めとかおつかいとかさせられ
リンドンを罠にかけるぞぉぉとばかりに、MAP中央の橋に某ポケットを置きます。
ポケットって・・・ポケットって・・・・。
12.jpg
22.jpg
いろいろ分からなくてつっこみたいのはやまやまなんですが、
「今すぐお前を私の世界に送ってやりたいところだが」 ( ´゚д゚`)?
リンドン様の世界?はて? 死者のミュエルトスの世界ということか?

そしてカートorエデュアルドを選択するクエが待っています。

しかし「はて?」という疑問が多かったクエ。
公式キャスト紹介のエデュアルドの項目を読んで多少理解できました。
以下引用。

【エデュアルド・ヒンギス】
ブリスティアの特殊部隊の少佐でスパイ任務をこなすエデュアルドはベスパニョーラに侵入した。
ベスパニョーラを治めている十人貴族を偵察していた彼はフェリペ大公の側近、ヒューゴ・リンドンに見つかってしまう。
リンドンからの追っ手、養子のカートに追われて市街地に逃げこむことに成功はしたものの、罪もない人たちのいる町で心ならずも戦うことになってしまった。追いつめられた彼は、勝てない相手と分かっていながらも、人質をとってまで逃げるという卑怯な選択はしなかった。
人里離れた絶壁にエデュアルドを追いつめたカートは、彼のその心意気に感嘆し射撃で殺すことを避け、生け捕ろうとした。
しかしヒューゴはそんなカートを咎め、絶好のチャンスを逃さぬようにエドュアルド射殺命を出す。エドュアルドはヒューゴ達に足を撃ち抜かれ、そのまま海へ落ちる。
エデュアルドは意識のないまま海辺に漂着していたところをモントロに発見され、傷が癒えぬうちから拷問にかけられた。
しかし、エデュアルドはどんなにひどい拷問を受けようとも強い精神力で決して任務に関して口を割ることはなかった。
口を割らないエデュアルドに対して、モントロは情報を得るという利用価値はないと判断し、アンデット軍団養成のための実験材料として渡してしまう。
実験によって記憶を消され、そして実験自体も失敗に終わった彼をモントロは処分しようとするが、ヒューゴ・リンドンの請いによって彼の兵士として引き渡した。
それ以後、記憶は戻らぬままリンドンの暗殺専門の兵士となる。
ある日彼の養子であるカート暗殺を命じられる。エデュアルドは任務を遂行すべくカートを手にかけようとするがカートに刃を向けた瞬間、消えていた記憶の一部カートがかつて自分を助けようとしてくれたことを思い出し、カートを暗殺せず姿を消した。



要するに
・偵察中にリンドンに見つかりその義息子、カートに追われる。
・絶壁に追いつめられたエデュアルドだがカートは生け捕ろうとした。
・そんなカートを咎め、射殺命令を出す→エデュアルドは足を撃たれて海へ(射殺なのに足?)
・この件で咎められたのか、それとも前から義息子の事が気に入らなかったのか、
 優秀すぎるカートの事が邪魔になりリンドンは殺そうとする→カートは逃亡
・名前を隠してブルロンの統領になる
・一方エデュアルドはモントロに発見されて拷問へ。
・口を割らないので実験材料にされてしまうも、実験も失敗。記憶を消して処分しようとしたところへリンドンが彼を欲しがる。
・リンドンの兵士となり、カート暗殺を命じられる→ロストスドルへ
・カートの部下になる(カートはこの時点でエデュアルドだと気付かなかったの?)
・暗殺しようとしたところで記憶が戻る

ということですかな?
でもクエスト内の台詞が気になります。
「お前からの救援要請を受け故郷に帰った後モントロから襲撃を受けた」
お前?どっち?リンドン様?カート様??救援って? 。°・^q^三^p^・°。



良く考えるといまいち分かりにくい死者クエ。
脳内補完をする必要がまだまだありそうです^q^三^p^
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mistlesswind.blog34.fc2.com/tb.php/73-d7b890d3

 | HOME | 

プロフィール

あきら めるな

Author:あきら めるな
元飴鯖住人、ラピスラズリ鯖でノロノロライフを満喫中。

基本なんでも美味しくいただきます。
危険を察知されたらまわれ右するのが正解です。
ついったあります。腐っているので要注意。
@lemembrass


ラピスラズリ/オルチャード家門
トレス/リュウロ(アイン)・クイゼ(ヒューム男)
リンクフリー。気に入って頂ければ、お気軽にどうぞ。

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

Webring

GE Webring
| List | Ran |

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。